2013年7月19日金曜日

いよいよ夏休みが始まります。

一学期もいよいよ終業式を迎え、夏休み前の恒例行事、夏季保育に引き続き、お泊り保育も終わり、いよいよ夏休みに入ります。4月当初は泣いて登園していたお友達や緊張いっぱいで過ごした一学期でしたが、どの学年の子ども達も、笑顔いっぱい登園し、挨拶もしっかり出来るようになり、年長さんは特に最年長としての気持ちが芽生えはじめた事、とてもうれしく思います。

年少・年中組の夏季保育ではなかなか日頃経験出来ない事を・・・と楽しく盛り沢山の活動で楽しい時間を過ごしました。年長組はどきどきわくわくのお泊り保育。外が暗くなりはじめる頃ママに会いたくて、泣いていたお友達も、宝探しゲームやキャンプファイヤーが始まると復活!!そしてみんなで広いホールに枕を並べて寝ることが出来ました。
朝起きると、どの子も自信溢れる顔になっており、家庭を離れ友達や先生と過ごすことによって、本当の心の成長を感じたと思います。きっと子ども達にとっても楽しく思い出に残る一日になったことと思います。

この一学期、保護者の皆様から暖かいお言葉や励ましの言葉やたくさんのご協力を頂き、職員一同心より感謝申し上げます。
夏休みは、日頃出来ない経験をしたり、見たりする事がたくさんあると思います。また少し大きく成長して来る子ども達と、2学期始業式にお会い出来る事楽しみにしています。
終業式でお話した園長先生との3つのお約束も是非聞いてみて下さいね。
では、けがや事故なく、楽しい夏休みをお過ごし下さい。